撮影初日は機関区での撮影も程々に一旦、ホテルへ戻って
朝食の後、始発のヴェルニゲローデ「Wernigerode」駅からブロッケン線の
終着のブロッケン「Brocken」駅まで1時間半の汽車の旅を楽しみました。
ブロッケン山は、背後から差し込む日光で、霧に映る登山者の影の周りに
虹のような光の輪が生じる自然現象で有名なブロッケン現象や魔女伝説でも
知られている。霧の名所で、過去には山上が霧に覆われた日数が
年間330日にも達した事も有るそうですが、この日は快晴!!
ハルツでの最初の走行撮影は山頂から2番列車の俯瞰で始まりました。

151

150

148

149

152