ブロッケンまでの蒸気の旅を楽しんだ後は、2番列車の折り返しで
1つ前のシールケ「Schierke」駅へ戻り、本格的に撮影開始!!
先に撮影に来ていた友人から事前に聞いていた通り、ブロッケン山頂とは
うって変わって、一駅戻るだけで一気に深い森の中です。
そして、これも聞いていた事ですが、晴れたのは非常に良かったのですが、
光線が影が露出が・・・自分の腕ではどうにもなりません。
とは言っても非常に良いロケーションの中で、1日汽車を満喫できます。
基本、線路と登山道が並走しているので、現地の登山客から話し掛けられる事も・・・。
三脚にカメラ何台も付けてる日本の鉄は珍しいらしく中には、
「Where are you from?」⇒「I came from Japan」⇒「You are crazy」
と温く大きなお世話なお言葉を頂きあっという間に1日目の撮影が終了。

153

154

155

156

157

158

159

160

161

162

163

164

165

166