芭石鉄路沿線は常に曇りや霧に包まれる事が多いそうで、
ひと月に数日太陽が見れれば良い方だそうです。流石に天気予報を
みて行く日を決めれる様な場所ではないので・・・結局、撮影の丸2日半の
間、太陽は全く拝むことは出来ませんでした。今回の撮影の最大の敵は
曇り&霧でしたね。

 芭石鉄路最大の街 躍進には三井鉱が操業しており、炭鉱の町として
活気にあふれています。炭鉱の町の雰囲気のを楽しみ沿線へ・・・。
移動手段は、基本線路の上を徒歩です。【今の日本でやったら・・・考えただけでも恐ろしい】

 沿線一番のお立ち台の亮水沱では臨時駅が作られ、観光列車の
お客さんが降りてフォトランを楽しめる様になっています。

221

220



222



216

219

217

218